■PMSにサトウチェストツリーは本当に効果的?

 

・チェストベリー以外の成分も含まれているので効果的
・チェストベリーだけでは効果がないこともある

 

 

生理前に体調や心が不安定になることをPMSといいます。

 

 

成人女性の40%以上の人が経験しているそうですが、
生理前というタイミングに気づかない人も多くいます。

 

 

その理由は、生理周期を把握していないから。

 

 

生理周期をしっかり把握している人は、毎月生理前に体調や
精神状態が不安定になることに気が付きやすいです。

 

 

私自身も、生理周期は手帳に毎月書き込んでいたので、時々
やってくる体と心の不調にすぐに気が付きました。

 

 

PMSという病名を知ったのは、それからしばらく経ってからです。
サプリメントで症状が改善できると知ったのもその時でした。

 

 

すぐに通販でサトウチェストツリーを飲み始めましたが、なかなか
効果が表れませんでした。

 

 

飲み始めてから3回目の生理の時にやっと効果が表れました。

 

 

生理予定日が近づいているにもかかわらず、イライラしたり、急に泣き
たくなったりすることもなくなりました。

 

 

サトウチェストツリーは、チェストベリーの成分の他にもビタミンB6、
カルシウムを配合しているので、効果が出やすいですよ。

 

 

特にイライラなどの精神症状で悩んでいる場合は、効果が大きい
サプリメントと言えます。

 

 

チェストベリーのサプリメントは、チェストベリーのみしか含まれて
いないこともあります。

 

 

これでは、チェストベリーが合わなかった時に全く効果を発揮しません。

 

 

複数の栄養素を同時に摂れるのがサプリメントのメリットでもあるので、
PMSに効果的な成分が複数入っているものを選びましょう。

 

 

■サトウチェストツリーとピルの違い

 

・サトウチェストツリーは副作用がほとんどない
・ピルは血栓症になる可能性がある

 

 

サトウチェストツリーは副作用がほとんどなく、体質にチェストベリーが
あれば安心して飲みつづけることが出来ます。

 

 

一方、PMSで婦人科を受診すると、多くの場合はピルを処方されますが、
ピルには副作用があります。

 

 

ピルには血栓症になるリスクが高くなるという副作用があり、長期間
飲みつづけていることは身体に負担がかかります。

 

 

サプリメントなら、ピルほどの副作用はなく、身体への負担も
少ないです。ピルよりもサプリメントの方が安全性が高いと言えます。

 

 

PMSは毎月やっている症状です。それを抑えるためのサプリメント
なので、長期間飲みつづけることになります。

 

 

年単位で服用していると、血栓症のリスクが高まるピルよりも
サプリメントがストレスなく飲みつづけられますよ。

 

 

■チェストベリーがPMSに効果的な理由

 

・フラボノイドやテルペン、イリドイド配糖体が作用する
・黄体ホルモンの分泌を正常化するから

 

 

チェストベリーはPMSに作用することは広く知られています。
しかし、どうしてPMSに効果があるのかは、まだまだ解明されて
いません。

 

 

チェストベリーにはフラボノイドや、テルペン、イリドイド配糖体が
含まれています。

 

 

フラボノイドは、種類によってその効果に違いがありますが、ポリフェ
ノールの一種で強力な抗酸化作用があります。

 

 

視機能を高めたり、血液をサラサラにしたり、アレルギーを抑制したりと、
多くの健康効果をもたらしてくれます。

 

 

抗酸化作用で身体の免疫力が上がればPMSに負けない体になりますし、
血液の流れがスムーズになれば、腹痛や腰痛なども軽減されますよ。

 

 

そして、テルペンは、リラックス効果と血圧を下げる効果があります。
リラックス効果がイライラを軽減してくれます。

 

 

また、いったん血糖値が上がって、下がると人はストレスを感じるよう
に出来ています。

 

 

なので、最初から血圧を抑えてくれて、血糖値が上がり過ぎないように
してくれるのは、ストレスを軽くする効果があるのです。

 

 

また、イリドイド配糖体は、フラボノイドと同じように、抗酸化作用が高く
細胞の老化を防ぎます。

 

 

細胞が酸化してしまうと活性酸素が発生してしまい、細胞膜などが
傷ついてしまう原因となります。

 

 

PMSをはじめとするほとんどの病気が体の不調は活性酸素が原因
とも言われています。

 

 

ですので、活性酸素を予防してくれる成分は健康に必要不可欠なのです。

 

 

フラボノイド、テルペン、イリドイド配糖体、これら3つの成分が黄体ホル
モンという、女性ホルモンのバランスを変化させるホルモンに作用します。

 

 

そして、生理前の急激な女性ホルモンのバランスの変化をふせいで
くれるのです。

 

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンという2種類のホルモンが
あり、このバランスが乱れるとPMSの症状が出てきてしまいます。

 

 

チェストベリーのサプリメントで、バランスの乱れを防ぐのも一つの方法
ですよ。

 

 

■チェストベリーのサプリメント以外の方法

 

・腹式呼吸でリラックス
・ストレッチをして体をほぐそう

 

 

チェストベリーのサプリメントでPMSの症状を軽くしながら、自分で
簡単に出来る方法を試すのも良いですよ。

 

 

腹式呼吸をすると身体にしっかり酸素が入るので、気持ちも軽くなり
リラックスすることが出来ます。

 

 

また、両手を回すだけのかんたんなストレッチをするだけでも身体は
ほぐれるので、身体をほぐして気分転換をする習慣をつけてください。