■サトウチェストツリーとプレフェミンの違いについて

 

・サトウチェストツリーはサプリメント
・ビタミンB6とカルシウムも配合している
・プレフェミンは市販薬でチェストベリーしか配合していない

 

 

pmsの症状で毎月、生理前になるとイライラしてしまったり、どうしよう
もなく悲しくなったりすることは女性なら一度は経験していますよね?

 

 

成人女性の実に半数以上がpmsを経験したことがあるというデータ
もありますので、生理前の不調に悩んむことは一般的なことです。

 

 

私は自分でいろいろな対策を打ちましたが、結局自力では治せず
婦人科を受診してピルを飲みました。

 

 

軽い運動、ストレッチ、温かい飲み物を飲む、カフェインを取らない、
サプリメントを試すなど自力で出来る対策は数多くあります。

 

 

私が以前飲んでいたサプリメントは、佐藤製薬のサトウチェストツリー
という商品です。

 

 

サトウチェストツリーは、女性の味方であるチェストベリーというハーブを
主成分としているサプリメントです。

 

 

チェストベリーは女性ホルモンと似た働きをするので、女性ホルモンの
バランスを整えてくれます。

 

 

また、情緒を安定させる脳内物質セロトニンに必要なビタミンB6、
脳に栄養を与えるカルシウムも配合している健康維持食品です。

 

 

サトウチェストツリーは医薬品ではなく、サプリメントです。
通販などでも購入出来て手軽ですよ。

 

 

また、薬程の副作用はありません。

 

 

プレフェミンは、pmsのための日本で唯一の市販薬です。

 

 

チェストベリーの成分のみが有効成分でサトウチェストツリーのように
ビタミンB6やカルシウムは、含まれていません。

 

 

プレフェミンは薬剤師の許可がないと、購入することが出来ないので
通販で買って手軽に飲みつづけるということはできません。

 

 

また、まとめ買いが出来ず1箱づつ購入するのですが、4箱目を購入
する時は医療機関への相談が必要となります。

 

 

そして、サトウチェストツリーよりも強い副作用が出る可能性もあります。
安全性と手軽さでは、サトウチェストツリーの方が優れていますね。

 

 

■チェストベリーの作用だけではpmsは治らない?

 

・複数の栄養素を摂取してみることが大切
・一つの成分よりもさまざまな成分が入っているサプリメントが良い

 

 

チェストベリーは、女性ホルモンと似た働きをする上で、生理前に
なると急激に増えるプロゲステロンの量をコントロールする作用もあります。

 

 

pmsの原因は、生理前にプロゲステロンが急増してもう一つの女性
ホルモン・エストロゲンとのバランスが乱れることにあります。

 

 

このバランスの乱れをチェストベリーは整えてくれるのですが、
それだけでpmsの症状が治ることはあまりありません。

 

 

女性ホルモンのバランスの急変で、脳内の情緒を安定させる
セロトニンという物質が足りなくなってしまいます。

 

 

それを解決するのがビタミンB6です。

 

 

ビタミンB6には生理作用という働きがあります。
ビタミンの生理作用は、生命活動に必要不可欠なもの。

 

 

疲労回復や、免疫力の向上などの効果があります。

 

 

また、カルシウムには、精神を安定させる作用もありますし、
脳や細胞の働きが良くなります。

 

 

pmsの症状をなおすには、女性ホルモンのバランスと脳内の
細胞の活動、そして身体全体のことを考えなければならないのです。

 

 

女性の身体に有事校な栄養素を複数とり、pmsの対策をいくつか
同時に行ってください。

 

 

一つの方法や栄養素に頼るのはよくありませんよ!

 

 

■サプリメントを飲むのに適しているタイミングは?

 

・食後は胃腸が活発に動いているので良いタイミング
・食後とは食事から30分以内をいう

 

 

サプリメントは、基本的に飲むタイミングが指定されていません。
好きな時間帯に飲めばよいのですが、もっとも効果的なタイミングで
飲みたいですよね?

 

 

食前にサプリメントを飲むと、あとから入ってきた食べ物をサプリメント
が押しつぶされてしまい、十分にサプリメントの栄養素を吸収できません。

 

 

ほとんど吸収されないままサプリメントが、排便されてしまう可能性が
あります。

 

 

そうなるのを防ぐために、食後にサプリメントを飲みましょう。

 

 

食後は、胃腸が活発に動いていて吸収率が高く、あとから食べ物が
入って来ないのでおしつぶされる心配がありません。

 

 

■サプリメントの栄養素を吸収するのには運動が必要

 

・サプリメントをただ飲んだだけでは効果は引き出せない
・軽く運動をしたりストレッチをしたりするとよい

 

 

サプリメントの栄養素を吸収してその後、効果を発揮するには、
身体全体の機能を高める必要があります。

 

 

ウォーキングを30分程度して、有酸素運動で機能を高める方法も
あればヨガをやって、効果を引き出す方法もあります。

 

 

また、ねながらできるストレッチなどでもOK。
サプリメントを飲んだら、軽く運動をする習慣をつけましょう。

 

 

また、たっぷりの水で飲まないとしっかり腸まで届きませんので、
必ずコップ1杯の水で飲むようにしてくださいね。

 

 

そして、サプリメントは身体に馴染んで効果を発揮するようになるまで
2ヶ月間かかることもあります。

 

 

効果が出なくても、最低2か月は同じサプリメントを飲みつづけてみて
ください。この上で合うかどうか判断しましょう。